北海道のセフレ体験談

北海道のセフレ体験談

旭川市在住24歳専業主婦のセフレ体験談

 北海道の中の旭川市在住です。
今は結婚して家庭に入って、専業主婦をやっています。
学生の頃とかなんだけど、出会い系のワクワクメールを利用していた時期がありました。
利用の目的はいろいろです。
趣味が同じ人と知り合いたいからとか、全く接点のない友達を作りたいとか、彼氏探しなんかもしていました。
仲良くなった人とは、セフレになったことも何度かあります。
比較的奔放に、エッチはしていた方ですから、ワクワクメールで知り合った方としたエッチは、それなりの数かもしれません。
ただ、あくまでもセフレ募集したというわけではありません。
仲良くなったから、そういう関係になった程度です。

 

 私、ちょっとだけコスプレとか好きだったりするんです。
アニメのキャラになったりすると、別の自分になれるような気がしちゃって、子供いないから今でもコスプレは楽しんでいます。
ただ夫は、全く理解してくれません。
夫にはコスプレの趣味が少しもないようです。
結婚してからはコスプレ仲間とも、ちょっと距離があって、寂しい思いをしていたので久しぶりにワクワクメールで同じ趣味の友達探しすることに。

 

 知り合ったのは同じ北海道旭川市に住んでいる、27歳のN君でした。
同じ趣味だからすごい話が盛り上がっちゃって、即座にLINEで通話になりました。
コスプレの写真を見せ合っていくうちに、もっと話が盛り上がってお茶でもって流れに。

 

 旭川駅近くで、無事に顔合わせお茶をしながらコスプレの話に花が咲きました。
メチャクチャ楽しくて、こういう気分久しぶり。
こういう高揚感て、危険なんですよね(笑)。
つい、心も体も許しちゃいそうになっちゃって。
案の定、N君と週1回ぐらいお茶をしたり食事をしていたら、情が移っちゃってついついラブホテルに。
結婚してからのセフレは、これが初めてでした。
夫に内緒で、市内のエッチなホテルの中。
コスプレしながら、お互いの体を求めあう。
夫以外の肉棒は久しぶりだったから、テンションアップでしたよ。
私のコスプレのことを褒めてくれるし、体は綺麗だって言ってくれるし、気分よく快楽を満喫できちゃいました。

北海道のセフレ体験談記事一覧

北海道札幌市で生活している、どこにでもいる専業主婦の私。悩みはセックスレスでした。とても強い性欲があるのですが、夫が少しもかまってくれなくなっていました。誰もいない時間帯に、バイブや電マを使ってオマンコを慰めていたのですが、我慢ができない。肉棒が欲しくて、その渇望が強烈で抑えきれない気持ちでした。セフレ募集ってキーワードが、私の頭の中に浮かびました。 セフレを探すって、現実の世界ではかなり難しいも...

 余分な出費がなく、体一つで女の子との出会いのチャンスを得られる方法といえば、誰もが知るナンパですね。体当たりでぶつかっていくことで、お持ち帰りになることだってある。楽しい思いをさせてやれば、ノリの軽い女の子なら、そのままラブホテルに直進だって可能なんです。このナンパという、古典的な手法でセフレを作ってみようと思いました。度胸だけは一人前の俺w体当たり作戦で、パコパコできる女の子を探してみることに...

トップへ戻る