セフレの作り方に熟知する同僚のユニークな方法とは

セフレの作り方に熟知する同僚のユニークな方法とは

 同僚の辻村には、セフレがいたのです。
ハッキリ言ってしまえば、決してイケメンではない。
ただ如才ない男ではありました。
そんな彼に、セフレがいても何となく納得って感じでした。
僕「いったい、何時からセフレを?」
辻「かなり前から、大学生の頃」
僕「うっそっ!そうは見えない」
辻「はははっ、人間見かけによらないものさ!俺の攻略方法を知りたいか?」
無言で首を縦に何度も振ってしまっていました。
知りたいに決まっているじゃないか。
もったいぶらずに、さっさと喋ってくれ!
心の中で、自然につぶやいていました。
辻「まず、利用するのは人気の老舗出会い系サイトのみ」
僕「で、出会い系?出会い系でいいの?あれこそ詐欺じゃ?」
辻「9割がたの出会い系は、確かに詐欺。でも残り1割はめっちゃくちゃ“まとも!”女の子がいっぱい、しかも運営はかなり真面目。だから、諸手を挙げて利用ができるんだ」
辻村の利用しているのが、ハッピーメールとワクワクメールだと分りました。
この二つは、間違いなく安心安全。
女の子と出会えるチャンスがたくさんある場所。
そしてこの二つの出会い系の、攻略方法を語り出してくれたのです。

 

 辻村のセフレの作り方は、ユニークでした。
それは、チャットオナニーだったのです。
辻「出会い系の中には、テレセで気持ちよくなりたい女の子がいるからね。ハードルが低いからまずはここからスタートする」
LINE交換すればタダ電で、たっぷりと同時オナニー。
辻「継続して関係が深まれば、ビデオ通話でオナニーの見せ合いも可能だ」
僕「み、せ、あ、い…」
心の中で、衝撃が広がっていきました。
テレセならセフレより確率が高い。
懇意になればビデオ通話。
オナニーをする姿を見せ合う!
その行き着く先が、ラブホテルなのです。
辻「このやり方の方が、警戒心が弱まるからね。だからリアルに繋げやすいんだ」
僕はただただ、ひたすら頷くばかりでした。

トップへ戻る