東大阪市在住20歳女子大生のセフレ体験談

東大阪市在住20歳女子大生のセフレ体験談

 正直なことを言っちゃえば、いろいろな部分で不満を持ってたりします。
これ話すのは、すごく恥ずかしいんだけど、かなりエッチが大好き。
それなのに、ずっと女子校通いなんです。
女子大生になってからも、女子大に通っている状態ですから、なかなか男の人との接点がなかったりします。
アルバイト先はといえば、ここもなぜか男の人が少ない場所。
私の人生、女ばかりって感じです。
本当に、激しく乱れられるエッチしてみたい、こんな妄想が止まらない状態でした。
毎日オナニーばっかりしているし、一人暮らしだからエッチなおもちゃも購入して、刺激を続けてしまっていました。
やっぱり男の人の、大きなオチンチンで気持ちよくなってみたい。
だから、セフレ募集をと考えるようになってしまいました。

 

 ワクワクメールに登録したのも、セフレになってくれるエッチが上手な男の人を探すためです。
私は大阪府東大阪市在住ですから、近くで会って気持ちよくしてくれる人を探すため掲示板投稿をしました。
ワクワクメールって、初めて利用したんだけど、ユーザーがとってもいっぱいいます。
これだけユーザーがいるんだから、出会いって確率が高いかもと思えて仕方がありませんでした。

 

 すっごく沢山のメールが届いて、期待が膨れ上がっていくような気分でした。
地元大阪府東大阪市の方たちからの大量のメール。
いろいろな方との、メール交換に胸が弾みまくりの状態でした。
その中でも、とっても優しくて紳士的な30歳のKさんとは、話も弾んでお食事に誘われてしまいました。
休日にランチデート決定でした。

 

 Kさんって、全然イケメンじゃなかったんですけど、優しいからほっこりするような雰囲気。
初回ランチデートも無事に終了しました。
全然エッチなこと言ってこないし、手を出そうともしない。
また食事に付き合って欲しいなんて言ってくれるし、それでデートを繰り返すようになりました。
4回目の時だったのですが、そのチャンスがやってきました。
お酒を飲みに行った帰り、私の方から腕に抱き付いてしまったんです。
Kさん、にっこりと笑ってホテルに連れて行ってくれました。
ムラムラしていた私は、Kさんのエッチな手付きの愛撫に酔いしれてしまい、羽目を外して淫らな声を出し続けていました。
自分でも信じられないくらい、お汁がほとばしっちゃってて。
Kさんの大きくて硬いオチンチンを夢中になってチュッパチュパでした。
オチンチンが私に入ってくると、快楽はとっても強くなってしまって、我を忘れて気持ち良さに身を委ねてしまいました。
セフレで、沢山の悦楽を満喫!
もう、Kさんとのエッチが辞められません!!

トップへ戻る