富山市在住41歳パート主婦のセフレ体験談

富山市在住41歳パート主婦のセフレ体験談

 家庭内が冷え切ってしまっていたため、癒やしを求めるために登録したのが出会い系Jメールです。
セックスだって、長い年月していません。
心を許せる方がいるのだったら、抱いてもらってもいい。
セフレになってくれても、いいって言う気持ちを持っていました。
私は富山県富山市在住です。
大手の出会い系Jメールですから、県内市内の男性会員の数も大変多く、期待する気持ちを持てました。
多くの方とやりとりができて、この人だと思える方がいたら、待ち合わせしてみようという気持ちになりました。

 

 富山県富山市在住の男性にアピールするため、掲示板投稿です。
掲示板に書き込みをすれば、見てくれた方からメールが届きます。
とても簡単な出会いのシステムです。
癒やしを求めて、掲示板にメッセージ投稿をしました。

 

 ネットの世界で、出会いを探すには、年齢が高すぎるかな?っていう気持ちも。
アラフォーですから、相手にされないのでは?と、当初は思っていました。
ところが、出会い系のJメールの中には、同年代のユーザーも多くいました。
思うような出会いが、ここにはあるかもしれない。
そんな予感まで感じてしまう私でした。

 

 いきなりセフレ関係というのは、いくら何でも無理です。
メールをくれた方と、じっくりと交流をしました。
仲良くなった方から、お食事に誘ってもらうことになりました。
42歳の既婚男性。
別居中だと言うことでした。
あくまでも、お食事だけというので、車で迎えに来てもらうことにしました。

 

 とっても紳士的な男性。
裕福なのか、フレンチレストランに連れて行ってくれたのです。
決して安いお店ではありません。
こういった魅力的なお店で食事を食べることもほとんどない私。
美味しい料理に感激すらしてしまいました。
近くまで送ってもらった帰り、言われました。
「また時間を割いてくれると助かる」
その日から、デートする関係になりました。

 

 セフレとしての関係に発展したのは、約1カ月後のこと。
すっかり安心感を持ち、気を許しました。
誘われて、納得のラブホテルでした。
セックスすること自体が、本当に久しぶりだったため、燃え上がる私がいました。
相手のテクニックもとても良い。
セックスの後のケアもしてくれる。
最近では感じたことがない、幸せな気分を味わいました。
恋人ではありません。
あくまでも大人のお付き合いのセフレです。
それでも、満足する関係を築いています。

トップへ戻る