国分寺市在住30歳女性薬剤師のセフレ体験談

国分寺市在住30歳女性薬剤師のセフレ体験談

 決して、見た目は悪くはないと思うのですが、良い出会いに恵まれていませんでした。
職場は圧倒的に女性が多く、異性との出会いのチャンスを見つけられずに、アラサーになってしまいました。
セックスも、随分長い間経験していません。
彼氏が欲しい気持ちと共に、性的な不満がとっても高くなってしまっている私。
いつしか、出会い系サイトに登録してしまっていました。
もちろん彼氏探しをするつもりですが、もう一つはセフレ募集をという気持ちもありました。
とっても良い人だったら、体だけのお付き合いでもいいという気持ちでした。

 

 出会い系の中でも人気があり、利用者の多いJメールに登録しました。
私が生活しているのは、東京都国分寺市です。
近辺の利用者の数も多く、何らかの出会いと言うものがありそうな雰囲気が漂っていました。
出会い系サイトのシステムは、自分の住んでいる地域の方を簡単に探せるようになっています。
だから、東京都国分寺市の男性たちを簡単にピックアップできたり、また掲示板投稿することで、地元の男性たちにアピールができるようになっていました。

 

 掲示板に投稿すると、すぐに反応が出てくるところがすごいと感じました。
まずは、お友達から、そんな関係を理解してくれる男性たちもたくさんいます。
メールは、もちろん日頃から利用しているものなのですが、出会いを探すためのメール交換が、こんなに楽しいとは知りませんでした。
年齢の近い男性や、年下の男性、私より年齢がずっと上の男性からのメールも届きます。
いろいろな方たちとやりとりをした後は、LINE電話でお話をすることにもなります。
こういうとき、胸騒ぎを感じたりもしました。

 

 お食事デートから始まって、カラオケやお酒を飲みに行くような関係になったのが、35歳の方。
バツイチの男性です。
何度かのデートをした後、自分でもびっくりしてしまうぐらい自然に、誘いに乗ってエッチしてしまいました。
性的な不満はたくさんあったのと、波長が合う方だったから、安心感を感じてしまったのです。
生まれて初めてのセフレとしてのセックスでした。
とても良い人で、淡泊なお付き合いではなく、心の通った肉体関係のみの、お付き合いになっていきました。
出会い系を使って、良いセフレ探しができました。

トップへ戻る