多摩市在住29歳兼業主婦のセフレ体験談

多摩市在住29歳兼業主婦のセフレ体験談

 刺激を求めたい気持ちが強くありました。
結婚して6年目ですが、夫との関係は倦怠期といった感じ。
夫婦の夜の営みも全くなくなってしまっています。
子供がいないせいか、余計に刺激を求める気持ちが強まってしまっていたのかもしれません。
本格的な不倫をするような気持ちはありませんが、性欲解消の相手が欲しいと思っていました。
ハッピーメールに登録したのは、セフレ募集をする意味がありました。
セフレなら、適度な距離を置いた関係も作れるはず。
できれば定期的な関係を作りたい、そんな願いから、相手の方を探すことにしました。

 

 家も職場も東京都多摩市ですから、この近辺で相手探しができる出会い系サイトは、とても助かりました。
掲示板へ投稿すれば、自分の住んでいる地域の異性にアピールができるようになっています。
自然と、東京都多摩市在住の方に見てもらえる。
気になった方から、確実に連絡が来ると思いました。

 

 さすがに利用者が多い出会い系サイトです。
複数男性からのメールも受け取れ、心躍るメール交換を始められました。
プライベートな部分には踏み込んでこない方。
それでいて、一緒にいるときはちょっと恋人気分も味わいたい、こんな私の願望を実現してくれる人探しを続けました。
メールも進んでいけば、今度は声を聞いての交流になります。
カカオトークを交換して、たっぷりと精査していく。
話していて、とても気になる人も出てきました。
年下の、26歳。
「少し年上の人とか、かなりタイプだったりするんですよ」
と言ってくれたY君とは、交流もとてもスムーズで、会ってもいいかなという気持ちになりました。
セフレって関係を作れる、そんな予感も感じてしまっていました。

 

 聖蹟桜ケ丘で会うことになり、いきなり大人のお付き合いをするためのラブホテルに向かっていきました。
こういった体験は初めてのこと。
かなり緊張する気持ちも強くある一方で、どこか大きな期待を持ってしまっている私がいました。
大人の関係は、滞りなく楽しむこともでき、久しぶりのセックスに快楽を得られた感じもありましたが、やはり年下のテクニックでは私の本当の快楽を引き出すことは難しいかなという感じでした。
今回はワンナイトだけ!
継続は不可能だなって感じでした。
それでも久しぶりの挿入は、やはり気持ちが良い。
できればテクニックのある人を探そうかと、新たに募集することにしました。

トップへ戻る